STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん


[Official Infomation Page]

(C)MAGES./5pb.Games
[←]
[Back to TopPage]


Amazon Infomation
[XBOX360(限定版/通常版/ダブルパック)]

[PSP(限定版/通常版)]

[PS3(ダブルパック/通常版)]



PS3版も2012/05/24に発売となります。
本編と比翼恋理の2本セットになるダブルパックには
オーケストラバージョンのCDも同梱されます。
その試聴もYouTubeにて公開されていますので、是非聴いてみて下さいませ。

2012/05/08 Takeshi Abo.


PSP版も2012/04/26に発売され、このGW中に本作を楽しんで頂けている方も
いらっしゃるのかなと思うこの頃です。
本編やアニメを楽しまれている方もいらっしゃる感じでしょうか。
という事で本作用に新たに作編曲した楽曲の簡易解説を書いてみました。
その曲数は少な目ですが、楽曲を聴きつつ読んで頂けたりしたら嬉しいです。

曲名楽曲解説
Popping steiner STEINS;GATEのメインテーマ「GATE OF STEINER」のアレンジです。
この曲は本編でも数多くアレンジしつつBGMに組み込み、言わば
STEINS;GATE全体のテーマとして重要な曲なので、本作にも登場です。
が、方向性を180度変えたアレンジにしてます。
尚かつ本編の雰囲気も継続させつつ、と良い感じの編曲が出来たと思っています。
狙い的にはイントロからいきなりズッコケそうになるのですが、よく聞くと
「ん?この曲…え〜と…あ!」という具合でしょうか。そうなって頂ければ本望です^^;
どこかでも書きましたが(Twitter?)雰囲気としてはデフォルメされたラボメンの皆が
横に並び、曲に合わせて(2拍毎に)真顔で首を左右に傾け続けるようなイメージです。
このシュールかも知れない私の脳内光景…伝わりますでしょうか?
The eight members 8人に増えたラボメン。その総括的なイメージ曲です。
シリアスな要素は全くなく、ラブコメのような和気あいあいとした様子をイメージしました。
原作本編では激動かつ心が壊れそうな程の心理変化が有ったメンツだけに、
本作では平和で楽しく過ごしていて欲しい、という願いも込めています。
Serenade 切ない心情を語るシーンなど、想いを込めたシーン向けに作りました。
A.Guitarが語り、Violinを始めとした弦楽器隊が盛り上げる、そんな具合です。
Serenade -piano- Serenadeのピアノソロ演奏です。
本作では原作本編のBGM群もあるので、それらと被らない様な楽曲作りをしました。
To new world line 新たな世界線への突入、輝ける未来、改めて第1歩、そんなイメージです。
徐々に心情的に盛り上がって行く様子も汲み取ってみました。
イントロでは世界線の変動、Aメロはそれぞれの想いを伝え合い、そして確認し、
転調部からはお互い手を取り合い1つの道を歩き出す…。再びイントロに戻った辺りで
その後のエピローグが語られ、フィナーレを迎える。抽象的ですがそういった流れです。
個人的にもラボメン達にはそれぞれ幸せになってもらいたい所です。
To new world line -piano- 上記曲のピアノソロです。
こちらはエピローグのエピローグ、という感じで作りました。
各ラボメンからの手紙やメールを読むようなイメージです。

2012/05/02 Takeshi Abo.


本編に引き続き、追加された全BGM作編曲及びSEの方を担当させて頂きました。
開発も一段落を迎え、今月16日の発売日を待つ状態です。
TVアニメ版も盛り上がりつつありますが、
ラボメン達との別世界線・デルタでのお話も宜しくお願い致します。

2011/06/03 Takeshi Abo.



当ホームページの転載は行わないで下さい。

[←][Back to TopPage]
SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送