Scared Rider Xechs
スカーレッドライダーゼクス

[Official Infomation Page]

(C)2010 RED/Rejet/STORY RIDERS
[←]
[Back to TopPage]


Amazon Infomation
[PS2(限定版/通常版)]


祝・TVアニメ化!!

Official site

という事で、ゲームに引き続きアニメのBGMの方も担当させて頂いております。
夏からの放送に向け、鋭意製作中です。詳細は公式サイトをご覧下さいませ。
よろしくお願い致します。紅傷!



2016/04/27 Takeshi Abo.


2015/11/19にPS Vita版も発売となりました!
よろしくお願い致します。

PS Vita版公式サイト:http://scared-rider-xechs.jp/srx_rev/



セットになったPSP版が2012/04/26に発売予定との事です!
宜しくお願い致します。

PSP版公式サイト:http://scared-rider-xechs.jp/psp/

2012/01/11 Takeshi Abo.


担当させて頂いた楽曲は以下の14曲となります。

阿保作編曲担当一覧楽曲解説
Peaceful sky 沖縄の澄んだ空、コントラストの際立つ青。
遠くの立体的な雲に、時より吹く風。
その風に乗って潮の香りと共に、潮騒まで聞こえて来そうな無駄の無い自然界の音。
そんな文明より自然を感じる世界観をイメージして作った曲です。
Thence 上記Peaceful skyと同一のイメージで作った曲ですが、
こちらは物語がある程度進んだ状態です。
琉球的な雰囲気が伝わればと思って作っております。
L.A.G. 曲名の通り、L.A.G.のテーマ曲です。
この曲はかなりお気に入りで、個人的にはSRXを表現する代表的なBGMとして
頑張って、そして楽しみながら作った1曲です。鋭くソリッドなベースラインや
シャッフル的なグルーブ感を持つリズム隊の上に、これまた琉球ラインを乗せ、
独特の世界観が作れたかなと思っていますが、どうだったでしょうか?
BGMは物語にリンクさせる事が重要ですが、その上で自分の音楽を表現する事も
大事になってくると思っています。
Campus festival かなり、おちゃらけたBGMに仕上げました。
頭の中では何かが踊っているような…作りながらグルグル何かが回っている様な、
楽しい気持ちになれる音楽を目指しました。
Vernal years 穏やかに過ごす時間をイメージして作りました。
琉球を思わせる音色と弦楽器を使い、優しい印象を受けるよう
強弱に気を使いつつ作曲しました。
Pop'n hearts コミカルなシーンを想定したアップテンポ曲です。 裏拍を意識しながら聴いて頂けると、自然と頭が鶏や鳩の様に
コッコポッポ動くかなと思いますがどうでしょうか?
そんな自分までコミカルになってしまうような勢いで作りました。
Rain 物語に必要な喜怒哀楽の1つ、切ない悲しみをイメージしています。
こちらは琉球は意識せず、バイオリンや、それらストリングスの調べを
ハープの音色にゆらゆらと乗せて作りました。
Doubt キーワードは緊迫、疑惑、そして陰謀です。
発売前公開されていたムービーでも効果的に使用して頂けましたが、
こういった楽曲を作る事が実は大好きだったりします。
と言っても緊迫する事が好きなわけではなく、演出効果として重要な曲となるので
それを意識しつつ独特の世界観を作る事が好きだったり…。
No more time 怒りや激しい衝撃の感情を音楽にしてみました。
オーケストラ的な壮大な世界観を持ちつつ、一定の緊張を常時持ち合わせ、
それでいて心情も展開していく様子を汲み取って頂けたら嬉しいです。
そして、かなり気に入っている曲でもあります。
An end without hopes 絶望感を前面に出したバッドエンドを想定した楽曲です。
絶望的でもあり、1つの結末でもあり、そして終焉でもある。
そんなやり切れないような気持ちを楽曲に込めてみました。
チェロやビオラの倍音に含まれる物悲しさと、ピアノの高音部の響きが
この楽曲の要となっています。
Twinkle star こちらはハッピーエンドを意識した楽曲です。
告白により気持ちが伝わり、そして受け止められ、
お互いの気持ちがシンクロ・リンクしていく様子をイメージしつつ作曲しました。
ピアノがリードしていき、ギターが流れを沿えてくれつつ、
各種シンセの音色が加わって世界が広がって行く…そんなイメージです。
Change! 変身!SRのテーマです。かなりノリノリ!(?)で作りました。
気分は戦隊物の変身シーンから活躍する様子の総集編!です。
演奏して頂いた生録音のギターがかなり雰囲気を盛り上げてくれてます!
後半のギターソロなんて特に熱いですね!個人的に最高です!
かなり気に入っています!
と、「!」マーク多めで書いてみました!そんなイメージです!
Nightfly O’Note 敵サイド、ナイトフライオノートをイメージした楽曲です。
謎に包まれた得体の知れない敵をイメージして作りました。
コーラスの方は一部実際に歌って頂きました。
この辺の曲もかなり気に入っていまして、SRXの資料との相乗効果で
独特の世界観を作る事が出来たかなと思っています。
いかがだったでしょうか?
The core ナイトフライオノートの幹部サイドを表現した楽曲です。
歪みから不協和音などの要素を強く意識して作りました。
何度かリテイクを受け、現在の完成形へとなりました。
こちらのコーラスも一部歌って頂きました。
おかげさまで黒く壮大で良い物が出来たと思っております。

2011/11/11 Takeshi Abo.


担当させて頂いた楽曲一覧です(上記解説と一緒にしましたので略します)。

2010/08/12 Takeshi Abo.


SRX、発売されてから2週間が過ぎました。
本作では琉球を意識したBGMから、熱い戦隊的なBGM、未知なる物のBGMなど
バリエーション豊かに作曲致しました。どうだったでしょうか?
それらのBGMを全て収録した「Scared Rider Xechs SOUND Collection」が
7/22(THU)に発売されます。Back Ground Musicとしての音楽も改めて聴いて貰えたら幸いです。
後日、自分が担当した楽曲の解説も書いてこちらへ掲載しようと思います。
宜しくお願い致します。

2010/07/16 Takeshi Abo.


PS2用ゲーム、Scared Rider Xechs(スカーレッドライダーゼクス)のBGM制作に参加しております。
公式サイト内で公開されているムービー中で手掛けた楽曲がいくつか流れております。
そのムービーですが、これまた格好よく編集されてまして、自分の曲が流れて更に感動です。
物語解説風のTrack.XXシリーズや、ゲーム紹介など幾つもムービーがありますので、
是非ご覧になって下さいませ。全曲自分担当ではありませんが、REASONっぽい音が鳴っていましたら
間違いなく私の曲だと思います(^^;) 舞台が沖縄なので、その雰囲気が出るようなBGMや、
熱い彼らのBGM、そして未知なるナイトフライオノートのBGMや不安になる心情的なBGM等…。
頑張って作らせて頂きました!
そして気になる発売日は2010年7月1日です。宜しくお願い致します。

2010/04/30 Takeshi Abo.



当ホームページの転載は行わないで下さい。

[←][Back to TopPage]
SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送