想い出にかわる君
[Memories Off Official Home Page]/(C)MAGES./5pb./KID
My composed musics
by Takeshi Abo.
[←][Back to TopPage]
Amazon Infomation

[CD/書籍]

■■■2002年11月28日発売■■■

■■■サウンドトラック:2002年12月18日発売■■■


(2002/11/30)

PS2とDC同時に先日発売となりました。
今回BGMは私だけではなく、林 克洋様と共同製作となっています。
もうこのお名前、皆様ご存じだと思います。
スーパーハングオンやギャラクシーフォース(DEFEAT等)、カルテット、SDIでお馴染み!
私の中でギャラクシーフォースとSDIは未だ現役です。ほぼ毎日聞いていた時代もありました。
この話は延々と語ってしまう部分なので話を戻しまして・・・
とにかく大ファンなのです。忙しくて直接お礼すら言えていませんが、
この場を借りて・・・お疲れさまでした!
担当2名になっても期間の問題でやっぱり忙しいのですけどね.

そうそう、先日製品版のミュージックモードで気づいたのですが
何と曲に対する作曲者が間違っている物が3つ程ありました(;--)。。。
Ride on bicycle -Piano Version-とRainingは私の曲でして、 A real thingは林さんの曲です。む〜・・・
とりあえず曲リストと共にその辺も含めた事は後日にでも書きます。

(2002/12/06)

私が担当した分の各曲コメントをアップしました。簡易的な物なので適度に修正するかも知れません。


Playstation2 / DreamCast
BGM List
(C)MAGES./5pb./KID 2002

No.TITLEComposer(敬称略)
01Ride on bicycle阿保 剛
02In slow zigzag阿保 剛
03Full speed阿保 剛
04I may love you...阿保 剛
05Remembrance阿保 剛
06Day after day (style-III)阿保 剛
07A repeating life (style-III)阿保 剛
08cubic cafe林 克洋
09Epilogue阿保 剛
10Raining阿保 剛
11Gloominess阿保 剛
12Just after the rain林 克洋
13Namaste阿保 剛
14Kanata林 克洋
15A real thing林 克洋
16Neo林 克洋
17Mifu林 克洋
18Kashima sister林 克洋
19Isako林 克洋
20Nayuta林 克洋
21Hibiki林 克洋
22Tamaki林 克洋
23Each and every heart (style-III)阿保 剛
24Sorry...阿保 剛
25More memories阿保 剛
26Namaste -whistle version-阿保 剛
27Ride on bicycle -Piano arrange-阿保 剛
 

Ride on bicycle
これは私がまだ18位の頃に作った曲を元に作った物です。
テーマとなる自転車に乗って作った曲だったので、ちょうど思い出して
フレーズを後半に使ってみました。
当時FM音源(SHARPのX68000という名機)で作ったのを懐かしく思います。
曲自体はポップで夏を思い出すようなベースラインに好きな7thコードを載せています。
 
In slow zigzag
テーマとなる曲を「自転車でゆったり走る」という感じにアレンジしました。
同じフレーズでも違ったテンポで違うシーンに当てはめるという手法ですね。
特に小細工は仕組んでいません。
 
Full speed
同じくテーマを「心はやる自転車のシーン」という具合に再アレンジです。
激しいフォークギターの曲を作ってみたかったのですが・・・。
今回ギターを色々使っています。
 
I may love you...
本編のシナリオを少々拝見して作りました。どうもこの手のシーンには
マイナースケールの旋律が思い浮かんでしまいますが、あまり明るいフレーズも
どうかなと思ったのでこのようになりました。
明るさよりも切なさと思っているので・・・
ピアノの音色はもっとクラシックな音が似合うかも。
 
Remembrance
暖かな音色と共に思い出すセピア色の思い出、というイメージで作りました。
後半は「思い出だけど鮮明に覚えていて最近の事のように思える感じ」です。
アコースティックギターの打ち込みは奥が深いです。
このようなアンビエント色の強い曲は大好きなのですが、
一般的には受けないかもと思いつつも好きだから作ってしまいます.
 
Day after day (style-III)
もう3年前位になるのかも知れませんね。本シリーズ初代作品からのアレンジです。
この曲は2ndでは導入されなかったですが、結構気に入っていた曲だったので
頂いた曲リクエスト表の中に入っていた時は少々嬉しかったです。
例によってギターを基調としてアレンジしました。
 
A repeating life (style-III)
こちらは2ndでもアレンジで指定されていた曲ですね。3度目の登場になります。
2ndのアレンジで私的には既に完成型だったので今回どうアプローチしようかと
悩みましたが、いざ作り始めると結構連鎖的に形が出来てきました。
流れ的には2ndのアレンジの方向です。後半部分がメインとなっています。
 
Epilogue
テーマのフレーズ指定4度目なのでこちらもアレンジに少々悩みつつも
後半のイメージが固まったらサクサクと出来て安堵しました。
トロンボーンの音色は他にも数種類サンプリングして編集し試行錯誤しましたが、
従来の音色が一番伸びがよく、かつ抜けとメモリ消費的に優れていたので
この音を採用しました。
 
Raining
メモオフシリーズというと雨が重要な役割を果たしていたような気がしますので、
これは慎重に練ってみたりしました。ローレートなドラムと空間系の音色をベースに
ピアノフレーズ、そしてギターフレーズを重ねて・・・と作りたいように作りました。
あとはパーカッションの発音タイミングに気を使いました。
グルーブ物はこのクォンタイズがかなり重要なポイントだったりしますし。
お気に入り曲です。
 
Gloominess
雨雲に覆われた灰色な風景がイメージです。暗い曲にも関わらず結構楽しく作れました。
この頃になるとスケジュールも色々作業が入りかなりの短時間作成になっていますが.
 
Namaste
シリーズ中レギュラーで重要な信君ですが、初のテーマ曲がこんなになってしまいました.
凄くインドな曲を1つ、と言われて作った曲です。今でこそこのバージョンですが、
最初に作ったバージョンはもっと濃いインド色な曲でした。何度も細部を作り直して
今の状態で落ち着きました。曲の後半がその濃い頃の面影がありますね。
 
Each and every heart (style-III)
唯笑のテーマは初代キャラの曲で特に気に入っていた曲です。
大幅なアレンジは掛けず、シナリオを見た感じだと昔そのままの性格で
少し成長したような印象だったので曲の方もややしっとりさせて作成しました。
この曲を打ち込んでいると「あぁメモオフのプロジェクトだなぁ」と実感します(^^)
 
Sorry...
毎回バッドエンドの曲を作るのは密かに楽しみ(変かな・・?)でして。
スケジュール的に1日か2日で作った物ですが楽しみだっただけに気に入っています。
まだまだ打ち込みたい点はありますけど、音楽というのは時間をかければ
出来るという物でもなさそうなのでイメージ通り出来た次点で完成としました。
お気に入り曲です。
 
More memories
告白シーンの曲と初代エンディング曲をベースに作っていきました。
私的に番外編な位置づけだったのでこのテーマを使うかどうか迷いましたが、
タイトルにMemoriesOffと付いていたので初代メロディーから引用という形になりました。
全面に押し出てくる世界観が上手く出せず四苦八苦したのを思い出します。
 
Namaste -whistle version-
追加BGMとして速攻で作った口笛バージョンです.
 
Ride on bicycle -Piano arrange-
ピアノソロです。こちらも追加BGMで即興演奏気味です。
 


当ホームページの転載は行わないで下さい。

[←][Back to TopPage]
SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送