HUDSON Premium Audio Collection
[Official Infomation Page/(C)5pb.]
[←]
[Back to TopPage]

Amazon Infomation
2007/07/06発売

以下の4曲分のアレンジを担当致しました。

  Track.06:スーパースターソルジャー
  Track.07:ファイナルソルジャー
  Track.08:ソルジャーブレイド
  Track.10:ボンバーキングのテーマ(歌:高橋名人)
  Track.11:ボンバーキングのテーマ(Instrumental ver.)


このお仕事の話があったのがファミソンSTAGE2作業中でした。
当初ボンバーキングのファミコンアレンジだけの話でしたが、
いつの間にか3曲のアレンジを行い、合計4曲分収録させて頂きました。
他アレンジャーさんが強者揃いだったので恐縮しつつ集中力VMAXモード(?)で
作業していたのを思い出します。無事OKが出た安堵感は一入でした。

PCエンジンの3曲は選曲にかなり悩みました。どの曲も素晴らしいので
あれもこれも選んでしまいがちでした。そうなるとまとまらなくなってしまいます。
普通に考えるとSTAGE1とか無難に選択してしまいますが、今回は個人的に
好きな曲をミックスするという方式で作業開始しました。まず最初に耳コピ…。
耳コピしつつ前奏入れたりと比較的原曲を大きくいじってしまいました。

ボンバーキングに至っては何とあの高橋名人に歌ってもらうとの事で
緊張も混ざり、個人的にもの凄く気に入ったアレンジが完成しました。
アレンジと言ってもよくある豪華版というわけではなく、時代に逆行した
ファミコン音源での演奏です。元が同音源なのでどこまで手を入れるか
試行錯誤しつつ作業開始しました。作業前にディレクターの外崎さんから
「イントロはタイトル画面で、メインテーマに繋げてほしい」との要望が
ありましたのでまずはイントロから。徐々にフェードインさせ盛り上げるように
作ってみました。アレンジパートはもう入れまくりな方向です。
音源スペック的には標準2A03とFDS音源*1、そしてメロディーガイドの1音。
標準音源にはDPCMを含めているのでパルス波*2+DPCM*1+NOISE*1+FDS*1+メロガイド*1です。
休符はほぼ皆無ですね。アルペジオ系統も半分に音を切って疑似ディレイを
入れたりと密度的にはぎっしりな感じです。油断すると分け分からなくなります。
むしろパートごとに分解して聴いてほしい気もします。
その辺はインスト版にて雰囲気と合わせて楽しんで頂ければ幸いです。

2007/08/17 Takeshi Abo.

当ホームページの転載は行わないで下さい。

[←][Back to TopPage]
SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送