■日本庭園「偕楽園」他■ 2007/03/10
158,701km
 

綺麗な景色は撮影していても楽しい、との事でもっぱらお出かけにはデジカメ持参。
そんな休日の過ごし方の1つ、今日は水戸の偕楽園へ行ってきました。
以前から行ってみたかった所でして、梅祭り開催という所に合わせて行って来ました。
日本三大庭園散策冒険記です。



朝6時起床。ちょうど日の出の時刻だったようで、半分太陽が顔を出していました。
NEW携帯W51CAにて3Fから撮影。



PIAA ACCUR EZのポリマーが艶を放つグラナダブラックパールのボディー。
う〜ん、いつ見ても格好良いと一人ナルシストになる私でした。
画像は途中のコンビニで飲み物とお菓子を購入時です。



茂木に行くようなルートで北上してからR50にて東へ移動開始。
こっち方面も意外と色々走っているのでナビを見なくても道はOK!
予定の9:30には全然到着しませんでしたが、駐車場も難なく停める事が出来、
偕楽園北口から入って行きました。私は花粉症なのでマスク等専用品を持参。



東口。ここから入ってみました。
出店もたくさん出ていて人で溢れかえっています。活気がある!



園内に入ると梅、梅、梅。梅のオンパレードです。
でももう咲き終わっている感じもありまして、満開という感じではありませんでした。



最初はこんな所を歩いて梅を鑑賞します。
色も微妙に違っていて見れば見る程個性が見えてくる気がしました。



梅ゾーンが終わると今度は竹ゾーン。
入り乱れる枝の梅とは違い、こちら竹は真っすぐに爽やかな色を出していました。



独特の暗さと静けさを出している竹林。
この日本独特の雰囲気、結構好きです。
一見綺麗なのですが、人が居なくなった状態でこの光景を見ていると
不思議と和的な恐さも出て来ます。この二面性が良いですね。



松と竹の遊歩道を歩きます。とにかく雰囲気が良いです。さすが名庭園。



この明暗。コントラストの差が竹林の魅力の1つかも知れません。
日が当たると新緑がとても綺麗に輝きます。


↑VAL-SOUND TOP / →次のページ
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO