■第31回河口湖マラソン奮闘記■
河口湖1周27km
2006/11/26
155,800km
 

去年に引き続き今年も河口湖マラソンへ参加してみました。
走る距離は同じく27km!去年走っているだけに、ペースや
時間的な事、そしてコース的な事がある程度分かっています。
果たして結果はいかに!?という簡易レポートです。


去年は初参加という事で早め早めの作戦を組んでいました。
現地へ直接車で行く為にかなりの早朝準備となります。
早朝というか深夜ですね。今年も同じく自宅から直接会場へアクセスです。
今年は一緒に参戦予定だった友達の都合・体調がよろしくなく、
私一人だけの参加となりました。そのため待ち合わせ等調整時間が無くなるので
少し時間的に余裕を持って行動となりました。去年は早過ぎてコンビニで
1時間仮眠したりしていましたからね…。そんなわけでAM1:30起床です。
妻と準備をして自宅出発はAM2:30。前日に念入り洗車をしていたので
黒々ツヤツヤなPrelude号始動!まず給油(ハイオク132円)を済ませ、
次にコンビニで朝食及びお菓子等を購入します(その他スポーツ系アイテム持参)。
走り慣れた道で八王子ICから中央道入り、ETC割引を受け、あっという間に河口湖。
去年駐車した河口湖南中学校へスムーズに移動します。もちろん地図要らず。
地理的な事も完璧に把握していたのでこの辺は今年かなり楽でしたね。
AM4:30頃でしょうか、中学校駐車場へ到着すると去年より台数が多い気がします。
でもこの時間がかなりちょうどいい頃合いでしたね。250台の駐車場はすぐに満車。
しばらく時間があるので軽く休憩しつつ車内で朝食を簡単に済ませます。
コンビニ簡易弁当とミカン。チョコ菓子少々。


AM5:40頃ゆっくりと移動準備開始です。靴を履き替え、必要な持ち物等確認。
マラソン会場へ持参するリュックに詰め込みます。走っている間荷物は今年も
妻に預かっていてもらいます。これがかなり助かりますね。一人じゃ辛いかも?
AM5:50頃駐車場から会場へ移動しようと歩くと駐車場に入りきれない車が
道にびっしりと大渋滞。残念ですね〜入れないのですよ。ここは早く来ないと。
と思いつつ会場まで徒歩です。20分弱歩く感じですね。
駐車場ではまだ暗かった外も急速に空が明るくなってきます。
湖畔を歩いていると富士山が白く見え始めました。山頂までくっきりです。
雪をたくさんかぶった富士山の大きさを改めて肉眼で確認しつつ会場へ到着。


ウォーミングアップしている人など選手が続々と集合してきています。
その一員になりながらまずは受付方面へ。と、その前に今年も例の場所へ。
そう、スポンサーであるサロメチールお試しブースです。
両足全体に赤サロメをしっかりと塗り付けます。即効性なのか、あっという間に
足が暖かくなり、血行が促進されているのを体感します。自動的にやる気アップ。

次に受付。今年は20044番でした。ちなみに去年は20046番。ニアミス!
この番号は受付した週別的に一定期間で受理した50音順のようです。
気温は去年に比べてそんなに寒くない気もしますが、やっぱり寒い事は寒い。
ゼッケン貼付けなどは後回しにして30分程ウォーミングアップをする事に。
筋を伸ばしたりしてから軽く周辺をジョキング。ついでにトイレも済ませます。
少し走ると軽く汗ばみます。4枚着ているので当たり前か…、一旦戻り衣類を減らし
再び軽く散歩程度にウォーミングアップ。十分暖まりました。体から湯気が出ます。

そうそう、ここでまず一言。この選手会場での喫煙はご遠慮下さい。
というか臭いし非常に迷惑ですので禁止にして下さいませ。


ゼッケンをランニングウェアにクリップで貼付け。
計測タグも靴ひもにしっかり装着確認。
急速充電系のエネルギーゼリーを2袋摂取。準備OK!
妻に荷物を託しじわじわとスタートのAM7:45が近づいてきます。
選手達の人ごみの中に居るので寒さはそれほど感じません。


↑VAL-SOUND TOP / →次のページ
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO