■茂木JOY耐・公式練習2日目■
栃木茂木サーキット
113,500km
2003/06/17
 

来月茂木にて行われるENJOY耐久レース。通称JOY耐。
今回サポート役で参加させて頂く私ですがその公式練習日2日目に行って来ました!
天候は生憎の雨。でもそれも午前中だけで、午後は晴れ間も覗く晴れに変わりました。
雨やコンディションの変化で各車両苦戦していた模様です。その証拠に完全ストップの赤旗が
合計6回も出ました。コースアウトからクラッシュ、車両不良など様々です。
そんな波瀾万丈の練習2日目の画像レポートです。



午前3時過ぎに自宅を出発。給油して待ち合わせ場所へ向かいます。
ちなみにPrelude号の燃費は今回11.6km/Lでした。好調好調!
薄明るくなってきた一般道を進み、待ち合わせの7時に道の駅茂木へ到着。
そこから茂木サーキットのパドックまで進みます。
今回初めてPreludeでパドック内へ入りました。ちょっと嬉しい
そして天候はご覧の通りです。雨対策の練習という事で準備を進めます。



パドックにて私のサポートするチームドライビングマジックの車両。
「コムドライブオメガシビック」です。雨対策の1つとして曇り止めを各種テスト施工等。



コクピットです。ステップモーターで作動する計測器が格好良すぎ〜。
当然ですが必要最低限の物だけで完全な軽量化に徹しています。



AM10:00。いよいよ午前の走行開始です。
100台以上エントリーされた中へ混ざっていくEG6。頑張ってください!!
このスタートの瞬間。見ている方も緊張してワクワクします。現場の雰囲気はさながらレース!



1周してきてパドック前を爆音で通過!速くて撮影するのが結構難しいです。
何枚も同じ写真が撮れていたりしますが。
数台で通過すると凄い水しぶき。ドライバーは全然前見えないそうです。技量と経験勝負!?



抜くと言っても耐久レースなので1〜2台抜いた所で実際勝負には大きな影響はないそうです。
安定した周回及び燃費、そして一番重要かなと思われるドライバーの精神力・集中力が勝負ですね。
4〜5台など複数台で1コーナーに侵入していいく様子は手に汗握ります。
走行会とは全然違う緊迫感です。この日は練習日なのに〜



ドライバーは3人交代+1名。
午後は雨も止みコンディションがウェットからドライに変わっていきます。
撮影も大分慣れてきました。



何度も出る赤旗中にてパドック待機するEG6。
チームドライビングマジックからは3台出場するのですが、このEG6は01号機と呼ばれます。



ピットロードは濡れていますがコースはドライコンディション。
ピットイン時に私は増し締めを行いますが、フロントホイール・ブレーキから出る熱量は凄まじいです。
トルクレンチのソケットが一気に熱くなります。



前にスタンバイしているのは同じチームの0号車。
赤旗が消える前のスタンバイです。



別の赤旗時の模様。コースインするために各車両が並びます。
この様子、特にHONDA好きな人にはもうメロメロな光景です。私はメロメロ〜
コースインする模様。ガソリン節約の為に車両を押すのもピットクルーの重要な役割です。



SPOONカラーのS2000も走っていました。
もちろんSPOONカラーのEG6も居ます(撮影はしていませんでした)



着々と周回するEG6。既にもの凄い爆音なのですが、更に完全ストレート構造の排気に変更するので
予選には爆音度がパワーアップしているかも知れませんね〜



そして練習走行終了です。各部メンテナンス・清掃中。
走行終了は16:30なのですが、茂木のパドックを出たのは20:15頃でした。
ドライバーを始め、参加された皆様お疲れ様でした。
次回7月12日の予選日宜しくお願い致します。


TOP page / Prelude TOP page
SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送